ニュース

BLUE GIANT SUPREME exhibition 2017開催決定!

小学館『ビッグコミック』連載中の世界一のサックス・プレーヤーを目指す青年を描くジャズ漫画『BLUE GIANT SUPREME』が、初のエキシヴィジョンを開催します。
さらに最古のジャズ専門レーベルとして世界的に有名なBLUE NOTEとコラボレーションし、ピクチャー・ディスク・レコードを発表することが決定しました!
BLUE NOTEは1939年設立のジャズ専門レーベルで、マイルス・デイヴィスやジョン・コルトレーン、ハービー・ハンコックといったジャズの歴史を彩った巨人たちの名盤を数多く生み出してきました。
近年もノラ・ジョーンズを世に送り出し、常に音楽シーンをリードし続けている名門ジャズ・レーベルです。
今回『BLUE GIANT SUPREME』とコラボレーションし、“ストーリーの主人公=宮本大が愛する名曲”をコンセプトに、BLUE NOTEの歴史を彩った名曲8曲を収録するレコードを制作しました。
レコードのジャケットや封入されるブックレットは『BLUE GIANT SUPREME』の作者である石塚真一氏の描き下しで、
さらにレコードの盤面は作中に登場する名シーンなどがちりばめられたピクチャー・レコード仕様となっています。
年内に世界発売を予定しているこのレコードは、10月4日(水)~10日(火)まで、日本橋三越本店にて開催される『BLUE GIANT SUPREME exhibition 2017』で
国内限定先行発売されます。

日本橋三越本店、本館7階の“はじまりのカフェ”で開催されるこのエキシヴィジョンでは、ピクチャー・ディスク・レコードのほかに“MANGART BEAMS T”とコラボレーションしたTシャツや、”APPLEBUM”とコラボレーションしたトートバッグを限定販売。

さらに作品の原画が展示されるほか、作中で主人公の得意料理として描かれているカレーを、東京・吉祥寺の人気焼肉店“肉山”が手がけた
“肉山が作った大のカレー”として、一日限定25食販売されるほか、限定数でパウチタイプの商品も登場します。

また10月7日(土)には、作者の石塚真一氏が日本橋三越本店 本館1階 中央ホールにてトークショーを開催するなど、作品のファン垂涎の内容!ぜひご参加ください!
レコード『BLUE GIANT SUPREME』 10月4日~10日(火)日本橋三越本店 本館7階 “はじまりのカフェ”にて限定先行発売。
※後日一部ショップにて販売予定